特集記事 「桜通りカフェ」で旅気分♪

「桜通りカフェ」で旅気分♪

初投稿です。
国際センター駅すぐ、桜通りに面したビルの1Fにある「桜通りカフェ」に行って来たので、紹介したいと思います。


入口は、カフェがあるという事が少し分かりづらいですが、ガラスの中に「桜通りカフェ」の文字が。ビルの外には看板も出ていました。






自動ドアから中へ入ると、正面は三重県中心のご当地お土産ショップになっていて、左側がカフェスペースになっていました。まずはカフェへ入り、カウンター席に座りました。

カウンターは、数も多く存在感がありました。仕切りがとっても低いので、正面に人が座ると目があってしまうかも知れません



注文したのは三重県松阪市産の和紅茶(Ice)と、四日市市産のかぶせ茶(Hot)です。正式なメニューの名前は詳しく覚えていません。


向かいのショップやポスターが眺められる位置に座ったので、飲み物が来るまでポスターを遠くから眺めたり、映像で流されていた三重県の情報や宣伝を見たりしていました。




飲み物が来ました。

松阪の和紅茶


さっぱりしていて、個人的にはレモングラスを思わせる様なえぐみも少し感じました。 和紅茶を飲む機会はほとんど無いので、新鮮で良かったです。



こちらは四日市のかぶせ茶。


かぶせ茶にも詳しくないですが、特にクセも無く、まろやかで飲みやすかったです。温度もちょうど良く、美味しく飲めました。

2種類とも自分が滅多に飲まない物なので、こだわりも知識もありませんがどちらも美味しかったです。
金額は350~400円ぐらいでした。

今回食べ物は注文しませんでしたが、三重の食材を使ったお料理やデザートも色々あるようなので、次に行ける機会に食べてみたいと思います。


ショーケースに並ぶプリンなども美味しそうです。




平日の15:30~16:00頃で、他のお客さんはテーブル席に男女が二人、途中からカップルらしき男女二人がいらっしゃいました。
奥には旅行案内のカウンターと思われるスペースがあり、カフェからもショップからも行けるようになっていました。


カフェでお会計を済ませてから、ぐるっとお土産ショップを見て行く事にしました。ご当地の特産品やゆるキャラグッズなどが置いてあり、旅行先やサービスエリアにいるような気分になれました。

写真を撮っていたせいか、店員さんの視線が気になりました。お客さんが少なかったからかも知れません。









全体的には、明るくて、ある意味開放的な雰囲気のお店でした。
名古屋でこのような所は本当に珍しいので、面白いと思います。隠れ家的な“おしゃれカフェ”とは違った良さが楽しめるかと思います。

三重県がお好きな方も是非♪



【桜通りカフェ】



<営業時間>
MORNING CAFE 09:00~11:00(LO 10:30)
LUNCH               11:00~14:30
CAFE & DINING 14:30~23:00(LO 22:00)
<HP>
http://product-shop.jp/


この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • 飲食店様のお問い合わせ
  • ライター募集
    お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

↑ページ上部へ戻る