特集記事 せいもん払い(中洲川端駅)

せいもん払い(中洲川端駅)

せいもん払い(中洲川端駅)
 

画像


店頭にはいけすがあり、のれんをくぐり店内へ。

店内に入ると鮮魚と串の入ったショーケースが乗った長いカウンターがあり、そのカウンター内には板前さんが約10名ほどいらっしゃいます。

席の間隔が狭くかなり活気のある店内ではありますが1名の利用もちらほら見られ1名でも利用しやすいな、と思いました。

料理のおすすめはやはり鮮魚です。
刺身盛り合わせは新鮮で、マグロ、ゴマサバ、アワビ、イカといった博多ならではの内容でバランスも量も丁度良かったです。金目鯛の煮つけは日本酒に合うこってりとした味付けでした。

また肉系の串焼きも美味しかったです。
豚は脂が程よく乗っており他の串もパサついた感じも無く塩の加減も味つけも丁度良かったです。

飲み物はビールや焼酎はもちろん、日本酒は有名銘柄や流行りのものだけでなく地酒も多数置いてあり料理との相性も良かったように感じました。

博多で、活気のある店内で新鮮な鮮魚を食べるならこのお店はかなりおすすめできると思います。

HP




この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • 飲食店様のお問い合わせ
  • ライター募集
    お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

↑ページ上部へ戻る