特集記事 喫茶六花(東山駅)

喫茶六花(東山駅)

喫茶六花(東山駅)
 

画像


喫茶六花は、交通の激しい東大路に面していますが、古民家をリノベーションして現代風にアレンジされた店内は落ち着いた雰囲気で、通りの喧騒が嘘のようです。

通りと反対側になる店の奥には植物を配した坪庭があり、店内を明るくしています。一人で入っても、とても居心地のいい空間になっています。

実際、喫茶六花は、一人で入ってコーヒーをゆっくり飲むのにぴったりのお店です。
カウンター席はなく、厨房は客席と仕切られています。ですから喫茶店でありながら、お店の人と直接顔を合わすことがありませんので、変に気を遣う必要がなく、シートなりテーブル席でゆっくり寛ぐことが出来ます。

こうした配慮は、移転前(以前のお店から200メートルほど移動しました)と変わっていません。
ちなみに移転前のお店は、現在もカフェとして利用されています。
喫茶六花のオーナーさんとお知り合いの方が運営されています。

HP




この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • 飲食店様のお問い合わせ
  • ライター募集
    お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

↑ページ上部へ戻る