特集記事 COFFEE HOUSE maki

COFFEE HOUSE maki

COFFEE HOUSE maki
 

画像


片泊まりで風情ある町家に泊まって、おばんざいを愉しめる朝食をいただくか、いやいや、京都の朝ごはんはやっぱり喫茶店で。

京都におもむく時は毎回この悩みが付き纏いますが、やっぱりmakiに行きたい、という思いが勝ります。

京都のど真ん中から少しだけ離れた、出町柳にあるCOFFEE HOUSE maki は、フォトジェニックな朝食が名物。
厚めにスライスされた食パンの真ん中を四角くくり抜き、器になったパンの耳の中には、どこか懐かしいサラダが彩り良く盛られ、肝心の真ん中の食パンは、こんがりとトーストされて添えられてきます。

深い香りのコーヒーと並べば、何とも可愛らしい、完璧な朝食です。
常連さんに愛される老舗でありながら、旅行者がひとりで訪れても気負うことなく、旅の良いスタートが切れること、間違いなし。

カウンター席こそないですが、1名掛けの席もあるので、ゆったりと京のコーヒーを愉しみましょう。


HP




この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • 飲食店様のお問い合わせ
  • ライター募集
    お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

↑ページ上部へ戻る